歯をキレイにする オールセラミック歯 審美歯科

オールセラミック 歯 低価格で高品質

審美治療で使用するオールセラミックの歯とは?

オールセラミックの歯とは

歯並びキレイ オールセラミック歯

オールセラミックの歯とは、金属を全く使用せずに製作をするセラミックの被せ物の事です。

 

セラミックというのは、お茶碗、お皿などに使われる陶器材の事です。その歯科用陶器材で作られた歯がオールセラミックの歯です。

 

この陶器材を歯科に利用をしたオールセラミックの歯は、天然歯との見分けがつかないくらいにキレイで、自然な仕上がりにすることが出来ます。

 

ただ、保険}治療として使用してよい歯科医療の材料に指定されていませんから、自費診療になります。

 

 

【ちょっと注意】セラミックの歯はオールセラミックとは異なるもの

歯並びキレイ オールセラミック歯

歯科業界の中では、「セラミックの歯」と「オールセラミックの歯」というのは実は異なるものを指しています。

 

両方とも、勿論セラミックなのですが、「セラミックの歯」と単に言った場合には、実は内側に歯科金属を使用したメタルボンドとか、メタルセラミックと言われる一昔前のセラミックの自費診療のものとなります。

 

現在は歯科金属をわざわざ使用したメタルボンドを使用しなくても、人工ダイヤモンド素材の歯科用ジルコニアを用いたオールセラミックの歯で充分に強度がありますから、メタルボンドは既に過去の治療となってきています。

 

 

セラミック歯とオールセラミックの歯では何が異なるの?

歯並びキレイ オールセラミック歯

簡単に一言で言えば、金属を使用しているのか、金属を使用していないのかという事です。

 

セラミックの歯である歯科金属を使用メタルボンドでは歯科金属を使用するという事自体がデメリットで、せっかく自費診療になる治療なのですから、わざわざ既に昔の治療となってきているメタルボンドで治療をする必要性は殆どありません。

 

また、セラミック治療で歯並びをキレイにしようとしている方にとってメタルボンドでは後々に後悔をする事になります。

 

なぜなら、歯科金属の溶け出しによって、歯茎の根元と歯茎の境目が黒くなってくるという弊害あります。

 

モデル歯 芸能人歯 

 

これではちょっと。。。せっかくキレイな歯並びにしたいと思ってセラミックの治療で全体的に治療をするのに・・・ちょっと・・・って感じませんか?

 

しかし、オールセラミックの歯であれば歯科金属を使用していませんから、このように金属の溶け出しが起きるという心配はなく、歯の根元と、歯茎の境目が黒くなるという事は起こりません。

 

だからオールセラミックの歯にした方が良いのです。

 

歯科金属を入れない治療が出来るのであれば、どのような歯科治療を受けるにせよ、歯科金属は使わない方が身体的に良いという事は考えればすぐに納得がいきますよね。

 

 

せっかく、歯をキレイにしようと思っているのですから、色々な情報を探してあなたが最も良いと思える審美治療、オールセラミックの歯を提供している歯科を探す参考にして満足のいく歯科治療を行って、芸能人やモデルのように整ったキレイな歯になって下さい。

 

 

 

 

 

 

【Pick upコンテンツ】
セクシーランジェリーのモデルのように魅力的なバストになれるサプリメントのレディーズプエラリア

セクシーランジェリーのモデルのように魅力的な美脚に短期間でなれる天使の美脚塾

芸能人やモデルも使用する審美歯科の治療と容姿への効果



  • SEOブログパーツ

審美治療で使用するオールセラミックの歯とは?記事一覧

人工ダイヤモンド素材のジルコニアを歯科のオールセラミックの歯に応用が出来るようになってから、過去のセラミックの歯であるメタルボンドは殆ど出番を失いました。歯科金属を使用しないオールセラミックの歯は金属アレルギーの心配もありません。メタルボンドで審美治療をしていた時代によく問題にされたブラックマージンという歯の根元と歯茎の境目が黒くなるという事も解消をされています。ジルコニアのオールセラミックと言っ...